パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【アームズ】レア役のART当選率

プロジェクトアームズの通常時・レア役からのART当選率が判明しました。

思っていたよりも大きな設定差があるようです。

にほんブログ村 スロットブログへ
(C)ニューギン

通常時モード・リールロック別ART当選率

・強チェリー
アームズ 強チェ

・弱チェリー
アームズ 弱チェ

・弱チャンス目
アームズ 弱チャメ

*スイカ・強チャンス目・中段チェリーでの当選は設定差なし
*共振中除く


通常時のART当選率は状態とリールロックの有無が影響します。
またボーナス同時当選時はレア役での抽選を行わず、ボーナスでの抽選(BIG20%・REG0.03~0.5%)となるので注意。

注目すべきは強チェリーからの当選はどの状態でも設定差があり、通常・ロックなしだと4倍以上の差になります。
これはメインとなる判別要素ですね。
また弱チャンス目からの当選も設定差が大きいですね。
弱チェリーはあまり気にしなくてもOK。

共振中のレア役はART当選率が変化するので除外。
こちらも設定差はありますがサンプルが取りづらい割りには差が大きくないので割愛します。

ほかの要素も合わせるとかなり設定判別しやすい台ですねー。
こちらもチェックしてください。
⇒高設定確定ボーナス
⇒共振G数振り分け設定差
⇒ART引き戻し確率設定差



--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ