パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【エウレカセブン2】小役確率解析

パチスロエウレカセブン2の設定差のある小役の解析値が出ていました。

設定差があるのは弱チェリー・弱スイカのようですね。

にほんブログ村 スロットブログへ
(C)サミー


小役確率



エウレカ2 小役


このようになっています。

チェリーは強フラグの場合は狙えば三連チェリーだったり右リール中断にボーナス図柄が停止したりします。
中右狙わなくてもフラッシュと入賞音でも判断できます。
スイカは強フラグが基本上段揃い、弱フラグが右下がりになります。
チャンス目時はリールフラッシュがあるのでスイカテンパイハズレでリールフラッシュがなかったらスイカ取りこぼしの可能性が高いです。

まあそこそこの差なので設定狙い時はカウント推奨です。
それぞれカウントして、基本的には合算の方を見るといいと思います。

カウントする際はマイスロを利用すると簡単にカウントできるようです。
総G数・入賞回数で自動的に計算してくれるので楽ですね。
ただし取りこぼし時はカウントされないようなので注意です。
取りこぼし時や目押しが正確で無いとスイカの強弱も分からなくなってしまうので小役狙いは慎重に行う必要がありますね。
そうでなくても小役は慎重に狙う必要がありますが(^_^;)


また高設定確定と思われる演出もあるようですね。
AT中に500枚や1000枚などの節目で500GET OVERなどと出るのですが、これが456枚や666枚で出る場合があるようです。
サミーの台ということもありますのでこれはそれぞれ4・5・6確定と6確定と見てまちがいないでしょう。
むしろこれでガセだったら打ち手が発狂します(;´∀`)


まだ解析が少なく設定狙いしにくいと思いますがマイスロ使って小役カウントしてみてください。

(追記)
456GETなどの特定の獲得枚数表示の解析が出ております。こちらよりご確認ください。
【エウレカ2】AT中、456GET・666GET表示は高設定確定!



--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ