パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【ギルティギア】共通ベル確率と直撃ARTに設定差

ギルティギアで早くも大きめの設定差がある要素が判明しています。

通常時のART直撃に注目ですね。

ギルティギア
(C)ディ・ライト
共通ベル確率

設定1:1/512.0
設定2:1/455.1
設定3:1/409.6
設定4:1/372.3
設定5:1/341.3
設定6:1/337.8


共通ベル成立時直撃ART当選率

設定1・2:6.3%
設定3・4:7.8%
設定5:15.6%
設定6:21.9%


設定差のある小役は共通ベルのみ、通常時ART直撃抽選を行うのも共通ベルのみと、通常時は共通ベルに注目となります。
確率は段階的にそそこそこの設定差がつけられ、ART当選率は低設定と設定5・6では2~3倍程度の差がああるので、実質的なART直撃の出現率はかなり大きいです。

実質的なART直撃出現率(通常時)

設定1:1/8127.0
設定2:1/7223.8
設定3:1/5251.3
設定4:1/4773.1
設定5:1/2187.8
設定6:1/1542.5


1回当選しただけでも高設定の期待度は高いです。複数回当選確認したらかなりアツイですね!
ただし確定レベルとまではいかないので天井狙い中に共通ベルで直撃あったから設定狙いに切り替えたりとかそういうのはダメです。あくまで高設定狙える状況で確認できたら激アツということです。


注意点としては通常時に出目を注意して見ている必要があります。
というのも共通ベルの停止型とMB中の14枚ベルの停止型が同じです。なのでMB成立を見落とすとどっちかわからなくなってしまします。
⇒MB詳細
別に見抜かないで上の実質出現率だけで判断することもできますが、MB数えて当選率見たほうが参考になると思いますので、設定狙い時は出目に注意しながらプレイすることをお勧めします。



--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ