パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【エウレカセブン2】デューイモードマップ詳細解析

エウレカセブン2を攻略するうえで最も重要といっても過言ではない、デューイモードの解析がでました!

思ったより判別しやすそうでしかも設定判別要素もあるようですね(・∀・)

エウレカ2
(C)サミー
デューイモードマップ振り分け

エウレカ2 デューイ マップ


各マップのデューイモード当選率

エウレカ2 デューイ 解除率


このようにデューイモード当選率の違う「マップ」が存在し、50G刻みのG数でマップを振り分けています。
マップ1はほとんど当選しないゾーンとなり、2でチャンス、3・4で大チャンスとなりますね。
逆にマップ1で当選した場合は高設定の期待度アップ。複数回確認したら設定1の可能性はだいぶ下がりますね。
まさかここにこんなに設定差があったなんて、といった感じですよね(´ω`;)

もうひとつ気になっていたフェイクの煽り演出ですがこちらも同時に解析が出てくれました!(・∀・)
導入後の可動がよろしくないので惜しみなく情報出してきたのでしょうか。
こちら↓

フェイク状態振り分け


エウレカ2 デューイ フェイク

*各フェイク状態ので煽りの発生しやすいG数(百の位と前or後半)

A:偶数前半
B:奇数前半
C:奇数前半・偶数前半
D:奇数前半・偶数前半・奇数後半・偶数後半
E:いずれも発生しにくい
F:奇数前半・偶数前半


A・Bはわりと正直なんですが、C・Dは若干信頼度が落ちますね。
ただし裏を返せば煽りが来ていないゾーンでデューイモード突入した場合、フェイク状態矛盾でモードC・Dの可能性が高いとも言えます。
さらにフェイクが始まるのは(G数が赤くなるゲーム数)○11~○41・○61~○90が多いようで、○01~○10・○51~○60で赤になれば本命ゾーンの期待大。
G数白で○41~○50・○91~○00で煽り始まったらデューイモード当選濃厚となるようです。


気になっていたところが一挙解決ではっぴー✩と言いたいところですが、設定狙い組にとってはいい話ばかりでもありません・・・
それは解除のフェイク前兆中、つまり主にニルバーシュモード中などは内部状態がデューイモードでも液晶ステージがデューイモードステージに移行しないということです。
ニルバーシュモード終了後、通常ステージにいるのに実はデューイモード中の抽選をしているという状況になります。経験した人も多いと思いますが、カットイン+ハズレ目で当選したりするのはこれです。
これがあると弱スイチェやチャンス目での当選時のモードが曖昧になってきます。もともと高確滞在か分かりづらくて厄介だったのにさらに厳しくなり、設定差の小ささを考えるともはやこの判別要素は死んだも同然になってしいますね(´・ω・`)
⇒レア役解除設定差
まあ判別要素が使えないなら使えないで分かっただけいいので気を取り直して新しい設定差の解析を待ちましょうヽ(´▽`)/
ボーナス中のキャラ出現率とかがまだなので。
この解析出たことでモードCからはやはり美味しいのかなという印象なんでモードC確定は全ツッパしていきたいと思います!あまり落ちてませんがー✩



--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ