パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【バジリスク絆】天井性能-BC間天井とBC回数天井あり

超注目の新台、バジリスク絆の天井情報です。

BC間天井とBCスルー回数天井があるようですが、メインで狙っていくのは回数天井ですね。

バジリスク絆
(C)エレコ

天井詳細


  • BC間500Gで天井、BC当選(AT中も含むG数)

  • AT間のBC最大11回でATバジリスクタイム突入確定
    (1~11回に振り分け有り。設定変更時は天井回数再抽選)


このようになっているようですね。

BC間天井は500Gと浅いだけに、BC(約40枚獲得)の当選のみと大した恩恵ではないですね。
まあハマリ台打てば低投資でAT抽選が受けられますし、効率は良さそうなので狙い目のひとつになりますね。
期間がたってベタピン据え置き状態になれば、朝一これを台数打って稼げるかもしれませんねー。


もうひとつの天井は回数天井で、AT間最大11回のBCでATが確定するようです。

また内部的には複数のモードがあるとのことで、上位モードほどAT当選や高確の移行率が優遇。そう聞くとなんかウルトラマンウォーズやエウレカ2なんかを連想しますよね(^_^;)

解析もしくはネット上に複数の実践報告などが出てこないと何とも言えないですが、ウォーズやエウレカ2のようにスルー回数重ねていくほど期待値が上がる可能性もあるので、そのへんも意識して立ち回っていきたいですねー。


とりあえず当初の狙い目としては、BC間370目安、AT間BC回数6回スルーから狙っていきたいと思います。


スルー回数6回からとしたのは、設定1のBC確率が1/139.4なので11回到達が約1533G、またメーカー・作品的に天井到達時はそれなりの恩恵があるだろうと踏んでいるからです。単純に打ってみたいという気持ちも若干あります(^_^;)
わりと強気目の狙い目としたので、不安な方は7or8回スルーあたりから攻めていくのが無難ですね。


逆にBC間天井は、若干慎重目に設定、ただしこれはスルー回数不問の場合で、
スルー回数が少ない場合はAT突入率が下がるのではないかということ・高確移行や演出などでモード期待度が見抜かれてしまう可能性を懸念してのものです。
こういった点は、普通に平打してる方の方が早く気づいてくる可能性がありますからね。
ハマリ台=高確滞在率がよくない=低モードでAT当選率が悪い、ということも予想されますので。

3回くらいBCスルーされていれば、350Gくらいからで打っていこうと思います。
まあ最初のうちは稼働良好でしょうから、どちらにしても打てる機会は少ないでしょうけどね(^_^;)とりあえずそんな感じで狙っていこうと思います。

もちろん解析や情報が出てくれば狙い目は随時変えていこうと思います。


(追記)
BC11回目でのAT当選時や奇数回での天井選択時は恩恵がある模様。こちらの記事でチェックしてください。
【バジリスク絆】BC11回天井到達時のAT後は即やめNGか?


(追記2)
通常時のモード移行もすべて判明。スルー回数が多いほど上位モード滞在の可能性も高まるので、
狙い目はスルー5or6回から。詳細はリンク先の記事で確認してください。
【バジリスク絆】モード選択率・テーブル移行率解析とやめ時注意点!




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ