パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【輪廻のラグランジェ】スイカ確率に設定差

輪廻のラグランジェで設定差のある小役はスイカ。

そこそこ大きめの設定差なので設定狙い時は要カウントです。

輪廻のラグランジェ
(C)サミー

スイカ確率


設定1:1/99.9
設定2:1/94.16
設定3:1/89.04
設定4:1/84.45
設定5:1/80.31
設定6:1/76.56


この台は左リールが擬似リールとなっていて、レア役確率が変動する(ように見える)という台ですが、
スイカ確率は通常時~AT中常に一定の出現率となっています。

設定差も割と大きめで、高設定、特に設定6と設定1で比較すると大きな差がありますね。
設定狙い時は要カウントとなります。


また、この台のチェリーなどは取りこぼしの心配はありませんが、
スイカのみ、狙わないと取りこぼしが発生します。

設定狙いでも天井狙いでもスイカは取りこぼさないようしっかりフォローして打ちましょう。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ