パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【緑ドンVIVA2】意外に設定差大!通常時VIVA目出現率解析

緑ドンといえば、サンボ(特定3種類のボーナス)に設定差があるのが伝統ですが、
今作はサンボ以外にVIVA目確率にも設定差があるようです。

判別の軸となりそうなサンボではなく、こちらが先に確率解析出ましたねw

緑ドンVIVA2
(C)エレコ

通常時VIVA目確率

VIVA目(左上段バー)

設定1:1/32768.0
設定6:1/8192.0

VIVA目(左下段風)

設定1:10922.7
設定6:1/4096.0

上記VIVA目2役合算

設定1:1/8192.0
設定6:1/2730


*すべてMB中を除く通常時の確率(非RT中の確率)

*ボーナス(準備)・ART中はサンプルから除外


通常時VIVA目出現率は上記のように合算で3倍の差があります。
上段バー停止のVIVA目の方が差が大きいですが、分母が大きいので合算で考えたほうがいいですね。

まあ合算でも分母大きいですが・・・


ちなみにVIVA目はリプレイフラグとなっていますので、いつもと違うような違和感のある停止型の場合はリプレイランプが点灯しているか見ればVIVA目なのか判断できますね(^^)

左リール下段風からのVIVA目は、風聴牌ハズレでわかりやすいですが、
下段バーの方、注意が必要ですね。


分母の取り方

この確率は、MB中を除く確率なので確率分母からMB中G数は除外する必要があります。

設定狙い時は共通ベルのカウントも推奨なのすが、VIVA目の確率分母を同時に調べるため通常時とボーナス&ART中とで分けてカウントになりますね。
共通ベル確率設定差

ボーナス準備中の変則押しリプナビから、転落リプ(右下がりリプ)までは各リプレイフラグの確率が変化しますので必ず除外してください。

つまり、あまりサンプルは集まりにくいです・・・


サンボ解析も近いうち出てくれるかな?

サンボは設定差2倍ちょいくらいでこのVIVA目の方が差は大きいんじゃないかと思いますが、
VIVA目は分母が大きいんで早くサンボの解析が欲しいところですね。

ただ、今作は擬似ボーナスで、当選率が高確の影響などを受けるため、
当然特定3役を高確でばっかり引いているとサンボ出現率が良好になると思います・・・

サンボの当選率は高確の影響なしとかなら使いやすいかと思いますが、そうでなければちょっと使いにくそうな感じ。

どっちにしても早く解析出て欲しいですねー。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ