パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【喧嘩祭】天井狙い期待収支

喧嘩祭の天井狙い期待値シミュレート情報です。

この台はモードの影響も大きいので、それを踏まえてねらうことも重要です。

喧嘩祭
(C)KPE

天井狙い期待収支

シミュレート条件
設定1・等価
ボーナス後99Gやめ

400G~ +489円
500G~ +1008円
600G~ +2345円
700G~ +3637円
800G~ +5407円
900G~ +7923円


思っていたよりちょっと高いなーという感じですね。

シミュレート条件で、打ちはじめモードについては明記されていないのですが、
これだけ高いということはモードの実質滞在率を参照して算出してそうですね。


モード推測は重要

通常時、滞在しているモードによって天国移行率が異りますね。

シミュレート条件が99Gやめとなっているので、打ち始めモードが通常BやCだった場合のほうが期待値は高くなり、通常Aの場合はこの数値より低くなると思われます。

通常時消化中は、フェイク前兆や高確B移行、ボーナス終了時はキャラによるモード示唆があります。
【喧嘩祭】ボーナス終了画面とフェイク前兆・高確Bでのモード推測

現実的にホールで天井狙いで打つとなるとある程度モード判別がされて、
通常A滞在のの可能性が上がると思うので、このシミュレート値よりも若干低めになると見積もっておいたほうが無難だと思います。


またモード移行では通常B後は通常Aへの転落がないので、
履歴でBのゾーンでの解除が続いている場合などは通常B滞在の期待度が上がります。

通常Cは通常A・B後よりも天国A抜け後に移行しやすいのもポイントです。
【喧嘩祭】設定変更時とボーナス後のモード移行率解析

一番上位モードに期待ができないのは、天国抜け→通常Aのゾーンで解除の後ですかね。


やめ時について

やめ時の条件は99Gで固定されていますが、通常Aの後・天国Aの後で終了画面示唆なしだと天国ゾーンの期待値はマイナスになってしまうと思います。

リンク先の記事で解説していますが、期待値の高い通常C後・天国Bを捨ててしまっては元も子もないですし、
これらは見抜きにくいケースが多いと思うので、

初当たり時・高確とフェイクからほぼ通常Aと特定できた場合以外は99G抜けるまでフォローしておいてもいいと思います。
【喧嘩祭】ボーナス終了画面とフェイク前兆・高確Bでのモード推測




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ