パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

緑ドンキラメキ 左第一ベル確率に設定差

緑ドンキラメキはベル確率にも設定差があるようです。

カウントしやすく差もそこそこの左第一のカウントを推奨です。

にほんブログ村 スロットブログへ
(C)エレコ

ベル確率

設定 左ベル 中ベル 右ベル
1 1/51.20 1/12.98 1/12.98
2 1/49.65 1/13.05 1/13.05
3 1/48.19 1/13.13 1/13.13
4 1/46.81 1/13.29 1/13.29
5 1/45.51 1/13.46 1/13.46
6 1/44.28 1/13.46 1/13.46



設定差があるのは各押し順ベルで共通ベルには設定差がありません。

各ベルの停止型は、

・左第一ベル:右上がり揃い
・中or右第一ベル:中段揃い
・共通ベル:中段揃い

通常時の中段揃いはすべて共通ベル。
ART中はナビなしベルが共通ベルになります。

通常時の中・右第一はこぼし目で判別できます。
基本はさみ打ちで消化すると思いますが、
その際はベルが下段・中段・下段のいわゆる『小山型』で停止します。

左第一はカウントも楽でお勧めです。

ちょっとでも判別精度を上げたいなら、
中・右の合算を参考程度にカウントするのもありです。

中・右ベル合算

設定1 1/6.49
設定2 1/6.52
設定3 1/6.57
設定4 1/6.65
設定5 1/6.73
設定6 1/6.73


通常時カウントが少し面倒で、かつ差もそこまでないのであまり必要ないかもしれません。

判別に時間がかかる台なので要素を増やすのもいいです。
ただあくまで特定ボーナスや花火が重要になってくる台なので、
いずれも補足程度です。

⇒特定ボーナスの解析値はこちら

⇒V-RUSH中の花火の詳細はこちら

いずれにしても判別に時間がかかるので台選びが重要ですね。



--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ