パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【やじきた道中記乙】あっぱれチャンスキャラ抽選MAP解析

パチスロやじきた道中記乙のあっぱれチャンスキャラ抽選の解析情報です。

あっぱれチャンスのキャラは勝利抽選とは別抽選、5周期のMAPで管理されているようです。

やじきた道中記乙
©MACY


MAP選択率

やじきた道中記乙 あっぱれチャンスMAP選択率

*設定変更後・AT後・5周期消化後に抽選


あっぱれチャンス抽選MAP

やじきた道中記乙 あっぱれチャンスMAP

*選択MAPで決められているモードを参照してキャラを抽選


選択モード別・あっぱれチャンスキャラ選択率


やじきた道中記乙 モード別あっぱれチャンス勝利キャラ抽選


あっぱれチャンスのキャラは関所勝利抽選とは別抽選。

まず39種類のMAPからいずれかが選ばれ、各MAPで決められているモードを参照してキャラが決定されます。
引き戻し時は一定の確率で抽選。

選択されたMAPは5周期消化まで変わらず、5周期が終了すると再度抽選でいずれかのMAPが選択されます。


モードによって選択されやすいキャラがあり、モードF以上だとカッパ・天狗・やじ&きたのチャンスとなります。
MAP30以上は上位モードが多く、アツいですね。

もちろん、アツいMAPほど選択率は低く、やじ&きたのチャンスとなるMAP36以上などは激レアです。


カッパ・天狗同行などでMAPは見抜けるのか?

モード別のキャラ抽選を見てみると、モードF・Gはカッパor天狗のいずれかが選択されないモードです。

周期消化中にカッパが同行した場合天狗、天狗が同行した場合カッパがレースに参加することはおそらく無いので、
カッパが同行したらモードF・天狗が同行したらモードGとなるのではないか??と思い、実戦して確認してきました。



結論から言うと、



見抜けません!!ヽ(;▽;)ノ
(同行の頻度から薄々分かってはいましたが…(^_^;))


実戦で何台か1周期目消化でカニ歩き、1周期目にカッパが同行の台にたどり着けました。

これが幸運?なことに5周期目までハマリ、結論が出ました。


おおまかな流れは、

1周期目:カッパ同行
2周期目:同行なし
3周期目:樹海スタート天狗同行
4周期目:同行なし
5周期目:樹海スタート天狗同行 (天狗勝利)

このような流れとなりました。


1周期がF・3周期がG・5周期がGとなるMAPは存在しないので、カッパ同行でモードF、天狗同行でモードG確定ではないことになります。

つまり関所到達時に抽選しているのは勝利抽選のみで、関所勝利キャラに関しては、おそらく周期開始時にすでに抽選されているのだと思われます。

なので同行やレース中の乱入はすでに勝利キャラが決定した後の演出であり、これらでMAPを特定するのは難しそうです。


ただ勝利キャラは基本的にレースの最終Gまで残ると思うので、(レース中にボーナスを引くと勝利に書き換えられるので)
これである程度のMAP推測はできそうですが、あまり高モードを精度よく狙えるものではなさそうですね…




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ