パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【バットマン】弱チェリー確率設定差

パチスロバットマンの弱チェリー確率設定差情報です。

段階的な設定差で高設定ほど出現率が高くなっています。

バットマン
©ELECO


弱チェリー確率


設定1:1/80.91
設定2:1/78.02
設定3:1/75.07
設定4:1/72.82
設定5:1/68.99
設定6:1/65.54


*MB中を除く確率


弱チェリー確率は上記のように段階的に設定差が設けられています。

弱チェリーは1枚役となっており出現率は変動しませんのでART中含めカウントできます。


チェリーの停止型

チェリーフラグは3種類あります。

  • 弱チェリー:非3連チェリー
  • 強チェリー:3連チェリー
  • 中段チェリー:左リール中段チェリー

角チェリー停止時は中・右リールとも赤7を目安にチェリー狙いで判別。
左→右→中の順で停止させたほうがミスが少なくなると思います。


注意点

注意点として、上記はMB中を除く確率なので、MB中のG数は除外する必要があります。
(MB詳細⇒【バットマン】MB出目・性能詳細

MB成立ゲームはサンプルG数に含み、ベル(13枚・14枚)が揃うゲームがMB中になります。
ただし、MB中以外でも13枚・14枚ベルが揃うこともあるので(確定ベル)、MB出目の見落としのないように注意する必要があります。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ