パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【アラジンA2】アラチャン高確概要とAC高確示唆・確定演出

パチスロアラジンエース2のAC後のやめ時についてです。

アラチャン後は演出に注目してやめ時を慎重に判断しましょう。

アラジンA2
© Sammy

アラチャン(AC)高確概要

  • AC後は毎回必ずAC高確に移行&15G間は保証あり
  • AC高確はショート・ミドル・ロング・超ロングの4種類が存在
  • 上位のAC高確ほど連チャン性能が高い
  • チェリ連中はAC高確転落なし
  • AC高確滞在中の単チェ成立はAC当選確定
  • AC高確天井は70G(70Gの時点でAC高確滞在なら以降AC当選まで転落なし)

アラチャン高確滞在示唆演出

  • アラチャン高確滞在中はドット演出が発生しやすい
  • 満月ステージ滞在中はAC高確に期待(15Gまでは滞在確定)
  • 単チェでAC当選しなければAC高確滞在を否定

アラチャン高確滞在に期待できる演出

  • 第三停止でラクダ通過
  • ラクダナビで星or月10個通過
  • ドットアラジン引っ張り演出第三停止で小役ナビ

アラチャン高確滞在確定演出

  • ラクダナビ対応役矛盾
  • アラジン引っ張り演出失敗でリプレイor月星揃い
  • 通常リプレイ・月星入賞時の特殊リールフラッシュ
    (S字:ミドル以上、左右:ロング以上)

AC高確振り分け

初当たり後

アラジンA2 AC高確振り分け 初当たり後


AC高確ショート中のAC当選後

アラジンA2 AC高確振り分け ショート中当選後


特殊

ロングフリーズで当選したAC後:超ロング確定
リーチ目役で当選したAC後:ロング確定


AC後のやめ時判断

本機はAC終了後、必ずAC高確ショート以上に移行します。
AC高確中は全役でAC引き戻しの可能性があり、これによる連チャンは必ずフォローしておかなければいけないところです。

高確種別は奇数設定の方が初当たり確率が重い分、AC高確ロング移行率は優遇されています。
また、初当たり後ショートが選ばれても、滞在中に引き戻すと必ずミドル以上に昇格するので、初当たり後よりも2連以上後の方が慎重に判断する必要があります。


ラクダ系演出について

まず、AC高確やチェリー連高確などのチャンスな状況ではラクダ通過演出が頻発しやすいという特徴があります。

しかし実践上、AC終了から50G程度まではラクダ通過は頻発します。
なので、50G付近までは必ずフェイク状態にいると思われます。

ラクダ演出系で最もアツイのはナビ対応役の矛盾で、ナビ矛盾演出が出たゲームではAC高確(ショート以上)滞在が確定となります。


ラクダナビの対応役は、

引っ込む・通過→ハズレ目
星→リプレイ
月→月星

です。


満月ステージについて

満月ステージは実戦上15~20G滞在する感じです。

私の体感では長く滞在するほどチャンス、極端に早く転落すれば激アツだと思います。
(10G以下で転落→すぐにAC告知というのがあります)

ただし、満月ステージ転落後に当たることも多いので、満月ステージ転落で即ヤメはNGです。

また、満月ステージ転落後は基本的に遺跡ステージに移行しますが、その次の移行先は固定でないので、遺跡からどこに移行するかはチェリ連モードを示唆していると思われますね。


通常リプ・月星でリールフラッシュ変化

通常リプレイ入賞時に特殊なフラッシュが発生すれば、AC高確ミドル以上滞在中確定となります。

リール上でS時を描くフラッシュならミドル以上、左右にフラッシュすればロング以上となります。

ただし、発生頻度としてはそれほど高くなかったので、これが無ければダメ、というまでには至らなそうですが、発生した場合は長めに様子を見るようにしましょう。


まとめ

基本的に50G程度まではチャンス系演出が発生しやすく、いいのか悪いのか、「50G程度までは打ってくださいね」という意図を感じます。

本機はAC高確による連チャンがかなり重要な台なので、AC高確の取りこぼしは痛く、基本的には素直に50G近くフォローせざるを得ないかなといった感じです。


ただ引き戻す時は30G程度までに当たってしまうことが多いので、初当たり後の40G消化時点で当たらない場合はそれほど期待はできなくなりますね。

AC終了後早い段階でAC直撃を引けばミドル濃厚となり、さらに連チャンするほどロング滞在の期待が高まっていきますので、
連チャンが続いている時ほど慎重にやめ時を判断しましょう。

この際の注目演出がナビ矛盾やリプ・月星でのフラッシュなどのAC高確滞在確定演出ですね。


また、50Gを超えると基本的に演出が大人しくなってくるので、50Gを超えてもラクダ通過頻発が続くようならば、
引き続き様子を見るようにしましょう。

AC高確天井70Gというのもあるので、70G以降でAC高確滞在確定演出を確認した際は必ずAC当選まで続行です。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ