パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【ハナビ】通常時・BIG中・RT中の小役確率設定差

パチスロHANABIの小役確率情報です。

BIG中のハズレ出現率は設定差大!

HANABI.jpg
© ACROSS

通常時(RT中含む)の小役確率

風鈴

設定1:1/15.66
設定2:1/15.30
設定5:1/14.97
設定6:1/14.65

チェリー合算(通常・レア)

設定1:1/18.03
設定2:1/17.99
設定5:1/17.96
設定6:1/17.93

氷合算(並行・斜め)

設定1・2:1/51.20
設定5・6:1/46.55


RT中のハズレ確率

花火チャレンジ中

設定1:1/7.07
設定2:1/6.61
設定5:1/6.16
設定6:1/5.81

花火ゲーム中

設定1:1/13.36
設定2:1/11.81
設定5:1/10.44
設定6:1/9.48


BIG中の小役確率

斜めベル

設定1・5:1/10.67
設定2・6:1/8.26

ハズレ(リーチ目)

設定1・2:1/16384.00
設定5・6:1/481.88


通常時の設定差

通常時の小役確率の設定差はそれほど大きくありませんが、サンプルが取りやすいのでカウントしておきましょう。
当然ですが、カウントする際はしっかり目押しをして氷のカウント漏れはないように。

【HANABI】通常時・ボーナス中・RT中の打ち方・技術介入


チェリーはほとんど差がないので、風鈴と氷の合算をカウントがいいですね。

風鈴・氷合算出現率

設定1:1/11.99
設定2:1/11.78
設定5:1/11.33
設定6:1/11.14


RT中の設定差

RTにはBIG後のみ移行し、まずは最大20Gの花火チャレンジから。花火チャレンジ中の移行リプレイ入賞(順押しナビor逆押しナビ時のビタ押し失敗で入賞)で20Gの花火ゲームに移行します。


RT中はハズレ目出現率に設定差がありますが、出現率はRTの種類によっても異なりますので必ず分けてカウントしましょう。

RT中のハズレ目成立時は上部パネルフラッシュ無し+BGM継続となります。

パネルフラッシュ発生で小役揃わずは単に小役の取りこぼし、BGMがストップした場合はボーナス当選=リーチ目となります。

リーチ目はハズレ目としてカウントしないように注意しましょう。


BIG中の設定差

BIG中は斜めベル出現率とハズレ出現率に設定差があります。

とくに、ハズレ出現率は34倍と大きな設定差があり、出現すれば高設定の期待度が大幅にアップしますね。


BIG中の斜めベルは14枚役獲得の、左リールビタ押し手順実行時も判別できます。

左リール中段赤7ビタ押し成功時に中リールに氷を狙い、右下がりに氷が揃えば斜めベルのフラグとなります。
左リールビタ押し失敗時はベルフラグの判別は不可です。

BIGの基本消化G数は24G+ハズレ成立回数で、ここからビタ押しに失敗した回数を引いたG数がサンプルG数となりますね。


BIG中ハズレ成立時はリーチ目風の出目が停止しやすいですが、払い出しが無ければハズレなのでとくに注意していなくても成立は察知できるでしょう。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ