パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【緑ドンキラメキ】ビリータッチ発生率

緑ドン3のビリータッチの発生率がREG中、CZ後ともに解析が出ています。

やはり高設定が優遇で特にREG中が差が大きいようです。

にほんブログ村 スロットブログへ

REG中リールロックなし・ビリータッチチャレンジ発生率
(ART中のREG中・1回正解後を除く)


設定1・2  1/64.0
設定3   1/42.7
設定4   1/36.6
設定5   1/25.6
設定6   1/21.3


白夜ゾーン終了後ビリータッチチャレンジ発生期待度

15G継続後

設定1・2  5.7%
設定3・4  7.1%
設定5・6  11.1%

30G継続後

設定1・2  11.1%
設定3・4  13.7%
設定5・6  21.0%


REG中は毎G抽選。
リールロックありはビリータッチチャレンジ発生確定なので間違えないよう注意。
1回でも成功するとその後は全設定共通。ART中のREG全設定共通。


白夜ゾーン中も内部では毎G抽選。
当選するとビリータッチチャレンジの権利を獲得し、CZ終了時に発生する仕組み。
途中でART当選した場合は権利無効となるのでサンプルから除外。


REG中は約3倍の差、CZ後は約2倍の差となります。
ただし共にサンプルを十分にとるには時間がかかってしまいそうですね。

設定判別要素は豊富ですがそれぞれ分母が大きく、
他の判別要素とあわせて総合的に判断しないといけない難しい台ですよね。
⇒設定差のあるボーナス
⇒CZ当選率



--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ