パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【戦国コレクション2】CZ鬼ヶ島チャレンジ高確移行率設定差

パチスロ戦国コレクション2のCZ高確状態移行率情報です。

設定6は上位状態移行率が低いため鬼ヶ島チャレンジがループしにくい!

戦国コレクション2
© KPE

低確滞在時・CZ当選時の状態移行率

戦国コレクション2 低確滞在時・CZ当選時の状態移行率

※高確中の当選時は移行率が異なります


押し順ベル成立時・状態転落率

高確A滞在時:50.00%
高確B滞在時:16.67%
高確C滞在時:4.17%
高確D滞在時:2.08%


CZ鬼ヶ島チャレンジ当選率を管理するモードは大別すると低確か高確のいずれかに滞在し、
低確滞在時はレア役成立時のみCZ抽選、高確滞在時は毎ゲーム6.25%でCZ抽選が行われます。

高確のA~Dは転落率の違いで、Dが一番転落しにくくCZがループしやすい上位モードとなります。


CZ終了直後は内部的に必ず高確A以上に移行&液晶の背景が夕方となりますが、背景は内部状態と完全にリンクしているわけではありません。
内部状態を完全に見抜くことは困難ですので、CZがループするかで推測といった形にはなってしまいます。

また、高確中レア役でのCZ当選時及び押し順ベル以外の小役成立時は状態昇格抽選が行われています。


設定差

低確でのCZ当選時の状態移行率は、当選契機役によっても異なりますが、設定6はかなり極端に上位状態移行が冷遇されています。

設定6は弱/強チェリー・弱/強チャンス目での当選時、ほぼ高確Aを選択。
とくに強チェリー・強チャンス目での当選時は設定6以外では高確B以上選択率が高めなので注目です。


高確A以外を判別するには?

内部状態を確実に把握するのは困難ではありますが、高確Aの場合は押し順ベル(通常時のハズレ目)成立の50%で低確へ転落するので、5~6回もハズレ目が出るまでにはほぼ転落してしまいますね。

CZ当選後の前兆は16G程度までのようなので、CZ終了からハズレ目6回(高確Aの場合転落率98%)出現後、16G以上回してCZ引き戻しなどは、高確B以上の可能性が非常に高いかと思われます。


ただし、規定コレ数解除の前兆中(修羅モード中等)は状態転落抽選が行われないようなのでその点は注意です。

また押し順ベル以外の全役で高確昇格抽選が行われていて、強レア役成立時はそれなりに昇格していしまうので、高確移行(CZ終了)直後にレア役を引いた場合などは除外して判断した方が良いでしょう。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ