パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【修羅の刻】小役確率設定差

パチスロ修羅の刻の小役確率情報です。

設定差があるのは弱スイカのみ。

修羅の刻
© SANKYO

小役確率

弱スイカ

設定1:1/64.0
設定2:1/62.5
設定3:1/61.1
設定4:1/59.8
設定5:1/58.5
設定6:1/57.3


設定差なし

弱チェリー:1/399.6
強チェリー:1/399.6
中段チェリー:1/65536.0
最強チェリー:1/65536.0
強スイカ:1/512.0
チャンス目:1/143.0
レアチャンス目:1/32768.0
共通ベル:1/32768.0


レア役確率はほぼ全設定共通。

唯一設定差があるのが弱スイカとなっています。

スイカ停止型

弱スイカ:右下がりスイカ揃い
強スイカ:上段スイカ揃い


AT中も確率が変わらず、常にサンプルが取れるメリットはありますが、
それほど設定差が大きくないので設定推測の主軸となる要素ではないですね。

参考程度で、あまり過信はしすぎないようにしましょう。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ