パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

ブラックラグーン2 スペック・設定差・立ち回りポイントまとめ

ブラックラグーン2の基本スペックと立ち回りポイント・解析記事まとめです。

詳しい数値・解説はリンク先の記事よりご確認ください。

※設定変更判別を追記

ブラックラグーン2
© Spiky

基本スペック


ボーナス合算

設定1:1/227.6
設定2:1/221.4
設定3:1/215.6
設定4:1/210.1
設定5:1/199.8
設定6:1/195.0


ART初当たり

設定1:1/596.0
設定2:1/553.3
設定3:1/531.3
設定4:1/477.0
設定5:1/437.5
設定6:1/370.1


機械割

設定1:97.0%
設定2:98.7%
設定3:100.7%
設定4:104.8%
設定5:108.0%
設定6:112.1%


天井

ボーナス間1280G到達で無限ART突入+バレットMAX

天井狙い目ライン

ボーナス間700G~


天井狙い時のポイント

天井G数

本機の天井はボーナス間なので途中ARTに当選していてもOK。
データ機のカウント仕様は事前に要チェック。


設定狙い時のポイント

小役確率

状況不問ではスイカ・弱チャンス目に設定差あり。
またART中のハズレ目にそこそこの設定差があるのでART消化G数が多い場合は参考にする。

【ブラックラグーン2】小役確率設定差と通常時のベルカウント


ボーナス

特定の同時当選ボーナスに設定の高低・奇偶で差が大きいものがある。

【ブラックラグーン2】特定ボーナス出現率設定差


バレットバトル当選率

通常時レア役成立時のバレットバトル当選率に設定差があり、とくに低確中に注目。
また偶数設定は当選時のバレット数が優遇されている。

【ブラックラグーン2】バレットバトル当選率と弾丸数振り分け


ART直撃

通常時レア役成立時の直撃ART当選率にも設定差あり。高設定はチャンス目で当選しやすい。

【ブラックラグーン2】レア役成立時の直撃ART当選率設定差


高設定確定演出

高設定確定演出が4種存在。

バレットチャンス5SET(25G)継続で設定4以上、バレットMAXのART・BIG中、56G上乗せ発生で設定5以上、スーパー)ヘヴンズラッシュ中、5G上乗せ発生で設定5以上、ART中、レア役での200G上乗せ発生で設定6が確定する。


設定変更判別

ガックン判別

設定変更後1G目はリールガックンの有無で設定変更判別が可能。

ガックン判別で設定変更を見抜く!使えるメーカー・対策傾向など


ART中のBIG

ART中に当選したBIGではストーリーが流れるが、設定変更時のみ、話数がリセットされる。
当日最初のART中BIGで1話以外が流れれば据え置きが濃厚となる。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ