パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【デビルサバイバー2】SB突入時レベル・継続率振り分け設定差

デビルサバイバー2最後の7日間のサバイバルバトルのレベルと継続率についてです。

突入時のレベル・継続率振り分けは高設定ほど優遇。

デビルサバイバー2
© オリンピア

SB突入時のレベル振り分け


デビルサバイバー2 SB突入時レベル振り分け

※SB消化中10G消化ごと&レア役成立時にレベルアップ抽選アリ


各レベルの最低獲得ポイント

レベル1(青帯):5pt
レベル2(緑帯):10pr
レベル3(赤帯):20pt
レベル4(紫帯):30pt (AT当選まで継続確定は虹帯)


SB継続率振り分け

デビルサバイバー2 SB継続率振り分け

※保証3G消化後の押し順ベル成立時に継続抽選


サバイバルバトルは突入時、内部的に初期レベルと継続率が上記確率で抽選されます。

継続率は虹帯が出て無限継続が確定した場合以外は見抜くことができませんが、
レベルは帯の色がリンクしているので見抜くことができますね。


突入時のレベル振り分けを見てみると、高設定ほどレベル2・3が選ばれやすく、レベル4は偶数設定で選ばれやすいです。

レベル2・3選択率は設定1と設定6とで2倍以上の差がありますので、設定推測の参考になりそうです。SB突入時の帯の色はチェックしておきましょう。
また、無限(虹帯)が複数回確認された場合も高設定期待度が高まります。

レベル4の奇偶示唆はちょっと出現率が低すぎで、まあ、おまけ程度といった感じですね。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ