パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【ジャッカスチーム】通常時・ボーナス中の小役確率設定差

パチスロジャッカスチームの小役確率情報です。

通常時ベル確率・ボーナス中リプレイ確率に設定差あり。

※MB中のチェリー確率を追記

ジャッカスチーム
© 大都技研

通常時・小役確率

※いずれもMB消化中を含めた確率


設定差あり

ジャッカスチーム 小役確率設定差

※押し順ベルは左・中・右第一ベルの合算
※ベル合算にはMB中ベルは含めない
※ボーナス成立後はリーチ目リプレイ確率が変化


設定差なし

弱チェリー:1/78.42
強チェリー:1/475.94
チャンス目:1/152.30
中段チェリー:32468.0
MB:1/22.85


通常時成立のMB中・チェリー出現率

MB中角チェリー

設定1:1/94.0
設定2:1/83.9
設定3:1/73.6
設定4:1/63.4
設定5:1/53.2
設定6:1/42.7

MB中中段チェリー

設定1:1/2048.0
設定2:1/1680.4
設定3:1/1394.4
設定4:1/1074.4
設定5:1/819.2
設定6:1/630.2


REG中・小役確率

斜めリプレイ

設定1:1/40.03
設定2:1/36.03
設定3:1/32.03
設定4:1/28.02
設定5:1/24.01
設定6:1/20.01

並行リプレイ

設定1:1/10.20
設定2:1/9.90
設定3:1/9.50
設定4:1/9.00
設定5:1/8.00
設定6:1/7.00


小役確率は上記のとおり。
通常時は押し順ベル・共通ベルと弱スイカ・強スイカ・リーチ目リプレイ出現率に設定差、REG中は斜めリプレイ・並行リプレイ出現率に設定差があります。

リーチ目リプレイ

リーチ目リプレイは出現時点で本物ボーナスの当選が確定するリプレイフラグで、出現率に3.2倍と大きな設定差があります。

停止形はスイカ小V停止やチェリー+リプレイ揃いなど様々な停止形があり、厳密にはリーチ目リプレイ1~3の3種類のフラグがあります。


注意したいのは、上表の確率は通常時(ボーナス未成立時)の確率で、ボーナス成立後は制御が変わりリーチ目リプレイ出現率が大幅にアップしてしまうようです。

なのでレア役出現直後のリーチ目リプレイ出現時などは、どちらでボーナスに当選したのか区別がつかない場合があります。


スイカ

スイカはボーナス同時当選フラグのみに設定差があるので、非同時当選のスイカ出現率はとくにチェックする必要はありません。

スイカ同時当選は約1/2000~約1/1000と、2倍ほどの設定差になります。

【ジャッカスチーム】ボーナス同時当選期待度設定差


ベル

ベルについては、通常時は押し順ベル(左第一)と共通ベルが出目で区別できないので、いずれのベルフラグか判別できるのはART中のみになります。

いちおうART中は各ベルをカウントしておいたほうがいいですが、ARTG数を多く消化できた場合でないとあまり参考にはなりませんね。


通常時MB中のチェリー

通常時に成立したMB中はチェリー出現率に大きめの設定差あり。

この場合の「通常時」はRT状態が通常時であることを指し、リプレイ確率が高い状態でのMB成立時は異なりますので注意しましょう。


REG中リプレイ

こちらはいずれも大きな設定差となっていますね。
サンプルG数が集まりにくいのがネックではありますが、チェックしておきましょう。

REGの消化G数は固定ではなく、規定ベル6回+リプレイ成立回数となり毎回変動するのでサンプルG数もしっかりカウントしましょう。




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ