パチスロ -突破口-

パチスロ最新情報ブログ。天井狙い・設定狙い立ち回りに重要なポイントを解説しています。

 

【北斗の拳 強敵】小役確率設定差・逆押しフラグ判別手順

パチスロ北斗の拳~強敵~の小役確率情報です。

通常時は逆押し手順でハズレも判別!

北斗の拳 強敵
© Sammy

小役確率解析

設定差あり

北斗の拳~強敵~ 小役確率

設定差なし

角チェリー:1/121.4
弱チャンス目:1/122.3
JAC:1/65536.0
白BAR揃い:1/8192.0
フェイク白BAR:1/8192.0


小役確率は上記のとおり。

設定差があるのは中チェ、強/弱スイカ、強チャンス目のレア4役と純ハズレで、
レア4役は高設定ほど出現率が高く、純ハズレは低設定ほど出現率が高くなっています。

レア4役のほうは合算出現率をチェックしましょう。

4役(中段チェ・弱スイカ・強スイカ・強チャンス目)合算

設定1:1/65.5
設定2:1/64.3
設定3:1/63.1
設定4:1/61.4
設定5:1/58.9
設定6:1/56.2


レア4役、ハズレ目はいずれも通常時とAT中で出現率は変化しませんが、中押し手順の打ち方だと通常時は純ハズレが判別できなくなります。

順押し・逆押しならどちらでもフラグ判別が可能ですが、順押しだとチェリー・スイカの目押しがシビアになるので逆押し手順が推奨です。


逆押し小役狙い手順

まず右リール枠内に黒BARを狙う。
→チェリー・スイカの可能性がある場合のみ中・左リールにも目押し。
(チェリーは左リール白BARを目安、スイカは中・左とも黒BARを目安)

停止形別の成立役

  • 右上段に黒BARor赤7停止時…7枚ベルor角チェリーor中段チェリー
  • 右中段に黒BARor赤7停止時…弱スイカor強チャンス目
  • 右下段に黒BARor赤7停止時…強スイカor弱チャンス目or強チャンス目
    (中リールスイカ非テンパイで弱チャ目、スイカテンパイハズレで強チャ目)
  • 右上段にベル停止時…3枚ベルorJACorハズレ
  • 右中段にベル停止時…7枚ベルor弱チャンス目or通常リプレイ

※7枚ベルは取りこぼし含む
※3枚ベルは取りこぼしが存在しない→右上段ベル時に小役否定で純ハズレ




--スポンサーリンク--





ブログ村ランキング参加中!1日1PUSHおねがいしますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ




ツイッターでブログ更新をお知らせしています。




コメントの投稿

秘密

   
スポンサーリンク
サイト内検索
カテゴリ
最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ